« 福島に行って想っていること | トップページ | 精神障害の娘の転院決定までを振り返って!(前編) »

ブラトモコ@十和田湖

佐藤 朝子

 今回の夏休みは法事のため田舎に帰省しました。私の田舎は青森県十和田市です。十和田市はJRが通っていないので、いつも飛行機で三沢空港へ飛び、そこからレンタカーで30分運転して十和田市に行くという具合です。

 さて、私には姉が一人いますが、この姉がなかなかのおとぼけで法事前日になってから「明日、何を着ていけばいいの?」とか「法事は何時からだっけ?」と確認のメールをよこす強者です。そんな姉と法事の後で初めて二人で十和田湖の温泉に泊まりに行きました。泊まる宿はあの有名な星野リゾートグループ、奥入瀬渓流ホテルです。私の運転で出発です。道中の公園や銭湯(銭湯と言っても温泉です。日帰り温泉が増えました)が変わったことなどを話題にしながらドライブしました。

 十和田市郊外に出るとまもなく奥入瀬川の下流が見え始めます。観光シーズンではないので道路はとてもすいていました。姉から景色を見たいのでスピードを落とすように言われ、制限速度40km/hの道路を30km/hのスピードでノロノロと走り十和田湖入口に向かいました・・・


 以下、全文は、おりふれ通信362号(2017年10月号)でお読み下さい。ご購読(年間2,000円です)のお申し込みは、本ブログ右下のメール送信で。または FAX042-524-7566、立川市錦町1-5-1-201おりふれの会へ

|

« 福島に行って想っていること | トップページ | 精神障害の娘の転院決定までを振り返って!(前編) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラトモコ@十和田湖:

« 福島に行って想っていること | トップページ | 精神障害の娘の転院決定までを振り返って!(前編) »