« 新宿区ホームレス生活保護裁判(新宿七夕訴訟)控訴棄却 | トップページ | make a wish 参 わたしはわたしに優しく »

座談会報告

編集部 佐藤 朝子

 おりふれ通信NO.307、2012年6月号で報告した、新潟県立精神医療センターで起きた看護師によると考えられる患者への加害事件について、日本精神科看護技術協会主催で座談会を行った。テーマは「精神科における看護者の倫理意識について考える」、司会進行は日本精神科看護技術協会の末安民生会長が行い、大阪府立精神医療センターの伏見博之看護部長、第三者調査委員会メンバーでもある神奈川県立保健福祉大学の吉浜文洋教授と私のメンバーで始まった・・・


 以下、全文は、おりふれ通信310号(2012年9月号)でお読み下さい。
ご購読(年間2,000円です)のお申し込みは、本ブログ右下のメール送信で 
または FAX042-524-7566、立川市錦町1-5-1-201 おりふれの会へ

|

« 新宿区ホームレス生活保護裁判(新宿七夕訴訟)控訴棄却 | トップページ | make a wish 参 わたしはわたしに優しく »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19973/55927836

この記事へのトラックバック一覧です: 座談会報告:

« 新宿区ホームレス生活保護裁判(新宿七夕訴訟)控訴棄却 | トップページ | make a wish 参 わたしはわたしに優しく »