« 障がい者制度改革推進会議・続報 | トップページ | 「えんだくり」を読んで »

追悼 ジュディ・チェンバレンさん ージュディに教わったこと

編集部 木村朋子


 昨年10月号で「ジュディ・チェンバレンさんへのメッセージを」と呼びかけ、読者の方からもご協力いただいたのでしたが、そのジュディが、1月16日夜、1年1ヶ月の在宅ホスピス生活を終え亡くなりました。65歳でした。10月号の編集会議でも「木村さんは本当にジュディさんのことが好きなんだね」と言われた私ですが、彼女のブログ『あるホスピス患者の生活(原題Life as a Hospice Patient) 』の中の、つらい病状と死を受け入れ待っている様子を見てきて(ブログにはそれだけじゃなく、亡くなる直前まで、医療保険制度や高齢者施設の問題について新聞投稿するなどの活動もつづられていましたが)、とうとうくるべきものがきたという気持ちでした・・・


 全文は、おりふれ通信286号(2010年2月号)でお読み下さい。
ご購読(年間3,000円です)のお申し込みは、本ブログ右下のメール送信で 
または FAX042-524-7566、立川市錦町1-5-1-201 おりふれの会へ

|

« 障がい者制度改革推進会議・続報 | トップページ | 「えんだくり」を読んで »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19973/47961820

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 ジュディ・チェンバレンさん ージュディに教わったこと:

« 障がい者制度改革推進会議・続報 | トップページ | 「えんだくり」を読んで »