« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

さよなら障害者自立支援法!つくろう!私たちの新法を!10.30全国大フォーラム 参加報告

山本 則昭 (グループホーム世話人)

 それはよく晴れ渡った日だった。
今回で4回目を向かえる全国大フォーラム。ついに法律の廃止を当事者の耳で確認する日が来た。当日、来賓として訪れた長妻厚生労働大臣は、「障害者自立支援法を廃止することを決断している」と明言、「民主党だけでなく、連立を組む3党の合意文書の中にも盛り込まれている」と続けた。「4年間で応益負担から応能負担に変える新しい制度を創設していく」とし、「専門家の方々だけではなく、広く利用される方々の意見にも耳を傾けて」創っていくと挨拶した。会場からは大きな拍手が沸いた・・・

 全文は、おりふれ通信283号(2009年11月号)でお読み下さい。
ご購読(年間3,000円です)のお申し込みは、本ブログ右下のメール送信で 
または FAX042-524-7566、立川市錦町1-5-1-201 おりふれの会へ

| | トラックバック (0)

「全国精神障害者社会復帰施設協会」(全精社協)の補助金不正受給について

飯田 文子

9月全精社協の補助金不正受給が報道された。その記事を見た時に感じた厚労省役人に対する怒りを書きます。「おい、おい又かよ。懲りもせずに同じ間違いを!」です。全国精神障害者家族連合会(全家連)に対して行った事と同じ事を全精社協にやらせて同じ失敗を繰り返させた・・・

 全文は、おりふれ通信283号(2009年11月号)でお読み下さい。
ご購読(年間3,000円です)のお申し込みは、本ブログ右下のメール送信で 
または FAX042-524-7566、立川市錦町1-5-1-201 おりふれの会へ

| | トラックバック (0)

反貧困世直し大集会2009~ちゃんとやるよね!?新政権~

反貧困ネットワーク 大河内知彦

 初めまして反貧困ネットワークの大河内と申します。今回は10月17日に開催された「反貧困世直し大集会2009~ちゃんとやるよね!?新政権~」の報告とゆうか感想を書きたいと思います。

 今回の集会のコンセプトは民主党政権になって1か月、母子加算の早期復活、障害者自立支援法・後期高齢者医療制度の廃止が打ち出されていますが、それ以外にも労働者派遣法の抜本改正などたくさんの問題を抱えていると思います、それに対して新政権はちゃんとやってくれるのか?運動の力でちゃんとやらせよう!とゆうコンセプトで開催した集会だったと思います。
 内容は、母子加算・派遣法・障害者自立支援法・後期高齢者医療制度、注目される各分野からの当事者発言、各政党政治家から、世界の貧困と日本の貧困…日本の貧困削減目標作成の呼びかけ(日本版MDGs)、新政権に贈る集会宣言、貧困をなくすための意思表示「スタンドアップ」をしながら、みんなで反貧困メッセージをつくろう(人文字ヒンキー)、アフリカNGO活動家から日本の貧困問題へのメッセージ。アフリカダンス、加藤登紀子さん(歌手)の歌・・・・

 全文は、おりふれ通信283号(2009年11月号)でお読み下さい。
ご購読(年間3,000円です)のお申し込みは、本ブログ右下のメール送信で 
または FAX042-524-7566、立川市錦町1-5-1-201 おりふれの会へ

| | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »