« 投稿 安易に抗生物質をのまないで! | トップページ | 自立支援法 参議院議員会館でのロビーング »

厚労省に「退院支援施設」「地域移行型ホーム」撤回を求める交渉の報告

 11月20日厚労省側4名、こちら側9名で開催。
 厚労省は、退院促進の一環であり、受け皿の一つの選択肢と主張。しかし、数値目標も予算執行目標もたてていない。現在「退院支援施設」は、香川県の三船病院の「レイクビュー」と山梨県の県立北病院の「歩みの家」の2箇所。今のところ手を挙げている病院はなく厚労省としても各都道府県に働きかけてはいない。また、退院支援施設運営マニュアルもなく、2施設がどのように運営されているのかの検証もされていない等々のことが明らかになった。
 こちら側としては、これまでも言い続けてきたが「退院支援施設」は退院促進を阻害する施設である。これまでの精神医療施策が長期入院者、社会的入院者を生じさせてきたことを反省し、退院につながることに金を使ってほしいと話した。
(飯田記)

|

« 投稿 安易に抗生物質をのまないで! | トップページ | 自立支援法 参議院議員会館でのロビーング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19973/17514054

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省に「退院支援施設」「地域移行型ホーム」撤回を求める交渉の報告:

« 投稿 安易に抗生物質をのまないで! | トップページ | 自立支援法 参議院議員会館でのロビーング »