« 「退院支援施設」を「精神病院統計」の点数から検討する | トップページ | 不当な等級変更には異議を! »

障害者権利条約を良く知って使いこなそう

東京都地域精神医療業務研究会

 昨年12月に国連で採択された『国連・障害者権利条約』について勉強会をもちます。
 10年かかると言われた条約がその半分くらいの期間で制定まで漕ぎつけられた背景には当事者団体やすでに差別禁止法を持っている国々の頑張りがありました。
 日本も条約の制定過程では活躍しましたが、国内に多くの矛盾を抱えています。まだまだ行政も一般社会も障害者をめぐる課題を福祉の問題として捉え「権利の問題」と考えていません。条約を“絵に描いた餅”にしないためには内容を知り、条文を一人ひとりの思いを実現する梃子にしていくことが必要です。講師の金ジョンオクさんはDPI権利擁護センター所長として条約作成に最初から関わり、国連でも活躍されました。
 条約をよく知って使いこなすために、ぜひご参加下さい。

日時:2007年4月23日(月)
   午後7時から9時
場所:立川市女性総合センターアイム
   第3学習室(立川駅北口徒歩5分)
立川市曙町2-36-2 ℡042(528)6801

東京都地域精神医療業務研究会
連絡先tel(留守)/fax 042(524)7566

|

« 「退院支援施設」を「精神病院統計」の点数から検討する | トップページ | 不当な等級変更には異議を! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19973/14655665

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者権利条約を良く知って使いこなそう:

« 「退院支援施設」を「精神病院統計」の点数から検討する | トップページ | 不当な等級変更には異議を! »